一日も早く普段の生活が戻りますように2019年10月14日 21:26

12日の台風は、岐阜の実家で迎えました。
実家は土地が低く、たびたび浸水の被害に遭っているので、
いろいろと備えをして、ドキドキしながら過ごしました。

今回、我が家は無事でしたが、
各地のあまりの被害の大きさに、言葉を失っています。
こんなにも広範囲で、あちこちで河川が氾濫し、洪水が起こるなんて…。
連休は、コンサートを聴きに信州へ行く予定でしたが、
その大好きな美しい地方も、千曲川の決壊などで、大変なことになっています。

そんななか、昨夜のラグビーW杯のスコットランド戦、
みんな、被災地に思いを馳せて戦っていて、心揺さぶられました。
また、カナダの選手たちが、試合が中止になってがっかりしているでしょうに
釜石の土砂など台風の後片付けを手伝っている姿にも、胸がいっぱいになりました。

犠牲になった方々のご冥福を心からお祈りしています。
そして、被災地に、一日も早く、普段通りの生活が戻りますように。

コメント

_ ユピカ ― 2019年10月15日 15:59

遠藤文子さん、初めまして。
台風…とても怖かったです。
そんな中、サラファーンの星シリーズを読んで、現実の世界と
リーヴたちの暮らす世界を重ね合わせていました。
読破したら、絶対にやりたい事がありました。
遠藤さんにファンレターを送りたいのですが、どちらにお送りしたら良いでしょうか…
遠藤さんはお手紙がお好きだと、ブログの中で読みました。
わたしも手紙を書くのがとても好きで、父親や妹とやりとりしています。
東京創元社の住所に送ったら、遠藤さんに届きますか?
良かったら教えてください。

_ fumiko ― 2019年10月15日 21:07

ユピカさま、初めまして。
台風、本当に怖かったですね。

ユピカさんも手紙がお好きなのですね。
はい。東京創元社 サラファーンの星シリーズ 遠藤文子宛で
大丈夫です。ありがとうございます。

_ ユピカ ― 2019年10月16日 16:49

わー!ありがとうございます!(*^_^*)

_ fumiko ― 2019年10月17日 18:22

こちらこそ(*^_^*)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログのタイトルは「サラファーンの○ができるまで」です。
○に入る漢字一文字はなに?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://serafahn.asablo.jp/blog/2019/10/14/9165098/tb