クリストファー・トールキン逝去2020年01月18日 00:07

J.R.R.トールキンの息子クリストファーが亡くなりました。95歳だったそうです。

父トールキンの膨大な遺稿を編纂して、
中つ国(Middle Earth)の歴史や、シルマリルの物語などを世に送り出したことで
知られています。
彼のおかげで、わたしたちはトールキンの豊かな世界をより深く知ることができたと
いえるでしょう。

いまごろ、お父様とお母様と、指輪談義を楽しまれているかな……。

偉大な業績に感謝しつつ、心からご冥福をお祈り申し上げます。

読者のみなさま2019年12月25日 21:46

ブログを読んでくださっているみなさま。
もうあと少しで終わってしまいますけれど、メリー・クリスマス!
素敵なクリスマスを過ごされていることをお祈りしています☆

今日はお知らせです。
〈サラファーンの星〉四部作や連載中の「ユリディケ」に関して、なにかご質問があれば
どの記事の時でもかまいません。ブログのコメント欄にお寄せくださいね。
コメントでお返事するか、長くなりそうならブログの記事にしておこたえします。

それから、いつかコメントくださったユピカさんへ。
(メールアドレスがわからないので、こちらで。)
先日編集の小林さんに会って、お手紙のことを伝えておきました。
手もとに届いたら、お返事しますね。もしお手紙を出されて一か月だっても返事が
届かなかったらお知らせ下さいね(*^_^*)

星の王子さまの切手とリーヴのポストカード2019年12月16日 17:57


リーヴ〜星の羅針盤 by Suzuko Makino
どうなるのか祈るように見守っていたCOP25。期日を延ばしたのもむなしく、
温室効果ガスの削減目標引き上げは、来年に持ち越されました。
会期中、日本は、地球温暖化対策に後ろ向きな国として、二度も化石賞に
選ばれてしまいました。

政治家や実業家は、もっと科学者の話に耳を傾けるべきなのに、本当にはがゆいし
心配です。Macも壊れるし、落ち込みがちでした。
そんなとき、牧野先生が、「星の羅針盤」の単行本版ジャケットのイラストで
ポストカードを作ってくださいました。

嬉しくなって、何人かの友だちに手紙を書いて、郵便局に出しに行くと
星の王子さまの切手が発売されていました。
先日、井戸の逸話を思い出してこのブログにつづりましたが、
本当に、大好きな物語。(早く知っていたら、星の王子さまの切手をポストカードに
はったのですが。)
アメリカの友だちの分も買いました。63円のも84円のもどちらも素敵です。
84円の方は、物語が進む順に、絵柄が並んでいて(井戸の絵も!)
それを見ているだけで、お話を思い出して、胸の奥が痛くなります。(特に右下の絵!)

星の王子さまの切手

よかったら、クリック拡大して見てみてくださいね。

王子さまが、いまの地球の気候の危機を知ったら、どんなに悲しむでしょう。
残された時間で、それぞれができる限りのことをしなければなりませんね!

マックの反乱2019年12月15日 09:29

先日、愛用のMacBook Proが相次いで壊れました。
仕事の必需品なので、万が一に備えて、名古屋に2台、岐阜の実家に2台、
置いているのですが
(突然のクラッシュで、書いたばかりの原稿を失った経験が何度もあって)
名古屋の住まいの2台が全滅。。。

仕事しようと立ち上げたところ、起動して立ち上がったと思ったら、すぐ画面が消え、
最初からやり直し始めました。
ん? どうしたのかなと思っていると、
立ち上がっては振り出しに戻る、ということを、延々と始めたのです。
悪い夢を見ているように、延々と。いつまでたっても終わらない。

仕方なく、もう一台のマックを立ち上げたところ
キイボードを打つと、なぜかガタガタする。
ノートパソコンなので、下に何かあるのかな?と、持ち上げましたが、何もありません。
机がうねってる? そんなことないと思うけど、一応置き場所をずらしてみました。
それでも、キイボードを打つとやっぱりガタガタ。

むむむ。絶対におかしい。
不審に思って、ひっくり返して、びっくり@@
バッテリーが膨張して、パンパンになっていたのでした。
ネットで検索したら、そういうことはあるらしいです。
わたしのマックは10年ものぐらいじゃないかな。無理もありません。
突然爆発して燃えちゃうといけないので、使うのを断念しました。

延々と振り出しに戻るもう一台は、やっぱりいつまでも振り出しに戻って、
たまに10秒ほど立ち上がったままになっても、キイを触ると、待ってましたと
ばかりに暗転し、グレイ画面になって、りんごマークが登場。
おそらく、古いマックのOSを無理にアップグレードしたため、反乱を起こしたと
思われます。

水曜日のユリディケの連載更新は、実家で無事にできたので、よかったのですが
2台消えてしまうとなると、ちょっと心もとない・・・。
でも、とりあえずは、昨日、実家の小さなMacBookを名古屋に持ってきました。
今年買った一番あたらしいマック。12インチで画面が小さくキイボードも小さく、
持ち運び用だけど、肝心なことに&ありがたいことに、サクサク動いてくれます。

以前は、パソコンは1台で、ハードディスクでバックアップを取っていました。
ところが、そのハードディスクがクラッシュしてしまい・・・。
やはり、当分、複数のマックで仕事する日が続きそうです。
みんな大事な相棒です。
よろしくね、マック。

散歩に行くみたいに図書館に行こう2019年11月21日 14:22

石川県の友人、作家で映画監督のかっこちゃん、こと山元加津子さんが、

小松市に新しい図書館を作ろうと奔走しています。

キャッチフレーズは、「散歩に行くみたいに図書館に行こう」

小松図書館ポスター


こちらのポスターの可愛いモデルさんは、お嬢さんのももこちゃん。

動物と心を通わすことができる、やさしく素敵なトリマーさん。小松市の自宅にある

トリミングハウスMOMOで、わんちゃんたちの声に耳を傾けながらトリミングしています。


かっこちゃんが目指しているのは、本を選んで借りるだけではなく、

広い空間でゆったりとくつろぎながら読書をしたり、

アートを観賞できるスペースやカフェもあり、

子どもたちが楽しめる工夫もされた、毎日通いたくなるような図書館。

 

そんな図書館が身近にあったら、どんなに素敵でしょう。

わたしの住まいの近くには図書館がないので、

散歩に行くみたいに図書館に行く生活って夢だなぁ。

 

たとえば、サロンコンサートが開かれたり、朗読会や、お芝居があったり。

みんなが気軽に集えて、子育てや介護の悩みを気軽に話せる場があってもいいですね。

誰かが話を聞いたり、みんなで助けあったりできるようなコミュニティ。


本を読む人が少なくなってきたといわれますが、

家族のあり方、形がどんどん変わってきている今、

図書館は、そんな地域コミュニティの中心的な場所として、

大切な役割を担ってくるのではないでしょうか。

 

現在、小松市と、近隣の能美市、加賀市の方の署名を集めているそうです。

そちらにお住まいで、散歩に行くみたいに図書館に行きたいなと思う方、

ぜひ、かっこちゃんの作ったこちらのホームページをのぞいてみてくださいね。

 

https://komatsutosyokantuk.wixsite.com/index

 

本好きにとっては、旅先で図書館を訪れるのも楽しいものです。

これまでの旅では、マルタ共和国の国立図書館、ニューヨーク公共図書館や、

オックスフォードのボードリアン図書館が、特に心に残っています。

憧れの図書館は、アイルランドのダブリンにある、トリニティ大学図書館。

世界で最も美しい写本と呼ばれる「ケルズの書」が展示してあります。

1200年前の聖書の写本です。

 

トリニティ大学図書館は、スター・ウォーズのジェダイ・アーカイブの

モデルになったともいわれているそうです。

真偽のほどはわかりませんが、この美しい図書館が、

多くの人にインスピレーションを与えているのは間違いないでしょう。

 

古く美しい本がいっぱいの図書館。そして、新たな役割を担う図書館。

さまざまな出逢いが紡がれ、未来への架け橋となる図書館。

小松市の新しい図書館の誕生を、心から応援しています。

そして、各地の図書館が、お互いにつながって、

助け合ったり知恵を出し合ったりして

みんなが明るく暮らせる社会につながっていくといいなと願っています。

美しい星空に輝く星座は…ギョー座!2019年10月30日 00:05

20代のころ、広告代理店にいたので、CMはけっこう気になります。
思わず笑ってしまったり、心が温かくなるようなCMが好きです。
めったにお目にかかれないだけに、見つけると、嬉しいです。

映画好きなだけに、トミー・リー・ジョーンズが缶コーヒーの宣伝に
登場したときには、拍手を送りました。
(起用しようと思った人も出てくれた本人も偉い!)

最近の我が家のお気に入りは、ソフトバンクのCM。
といっても、まだ一回見ただけですが、どんなCMかというと・・・

冒頭、美しい星空が目の前に広がります。
その星空に感激するふたりの若者(Starring岡田准一&賀来賢人)。
「星空きれいだろ」とひとりがいうと、もうひとりが輝く星座を指さし、
「あ、ギョー座!」(ほんとに餃子の形をしてます☆)
もうここで、爆笑。
お次は、水ギョー座。(水餃子の形をしています☆)
その後の展開も、抱腹絶倒。
商品名が出たあとも、お見逃しなく!

サラファーンの星シリーズでも、
その世界の星座を登場させようかなと思ったこともあったのですが、
そのほかに、食べ物や動植物、楽器など、独自のものが出てくるので、
これ以上ディテールに凝りすぎても、読むのが辛いかなと思って、
銀河や星々、という表現にとどめました。
(このCMの流れでいうと、カシェル座や、シラファス座ですね。)

テレビはあまり見ないほうなので、CMもあまり見ないのですが、
フィギュアスケートのグランプリシリーズカナダ大会か、
それとも、ラグビーの南アフリカVSウェールズの時に見たのかな。
大画面で見ると、星空が本当にきれいでした。